header image

2017年10月15日 宮城の多賀城にて 伎楽を披露

「多賀・光の幻舞」は、平成30年春に多賀城の東北歴史博物館で開催される「(仮称)東大寺展」のプレ企画として開催するものです。東大寺の大仏開眼供養でも上演された伎楽、大陸渡来の散楽から発展した能、歌舞伎に由来し国外にも愛好者をもつ日本舞踊、それらのルーツともいわれるインド民族舞踊、そして、地元多賀城の「史都多賀城万葉まつり実行委員会」による万葉ステージや、舞をテーマにしたトークセッションなど、連続3回に渡って《舞》にまつわる多彩なプログラムをお届けします。

日時/パートⅡ 10月15日(日曜日)14時00分~15時30分楽公演

場所/多賀城市文化センター大ホール

 

2017年11月5日 NHK 日曜美術館 にて 当日の演奏を放送されました。

「よみがえる天平の美~第69回 正倉院展~」